読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ADCメインのLoL独り言

League of Legends のしがないADCメインが細々と書きます

試合が始まる前のあれこれ

早速ランクが上がるような豆知識をまとめていきます。今回はゲームが始まる前のことなので退屈かもしれません。でもとても重要なことなので書きます。




1.Rankedをプレイするときは全ての試合を自分がキャリーして勝つ気持ちを持つこと


タイトルの通りですが、これがRankedの全てと言ってもいいです。SoloQには味方はいません。耐えていれば味方がキャリーしてくれるとか、こけてもカバーしてくれるようなことはありません。自分が全てこなす必要があります。

実際にはそれは無理ですし自分がなにもしなくても味方がキャリーしてくれることもあります。でも自分がキャリーして勝つという強い意志を持つことは行動や思考に確実にプラスをもたらします。




2.コンディションの悪い時にプレイしないこと


当たり前といえば当たり前のことですがゲームだからと考える人は多いです。

スポーツ選手を考えてみれば、寝不足で大会に臨んだりはしませんよね。もしランクをあげたいなら身体的精神的に余裕のあるときにプレイするほうが絶対にいいです。




3.Picks&Bansでの心がけ


Picks&Bansは、LoLで最も重要な時間と言っても過言ではないです。この数分で試合が決することもあります。

OPをBanするのか取得するのか、それとも渡すのか。誰がtankするのかダメージは誰が出すのか。どのような試合展開をしたいか。VCのないSoloQでは試合中に相談するのは非常に困難です。

ただ自分がやりたいchampionを選んであとはトイレに行ったりする時間ではないことをまず念頭に置きましょう。


4.ロールの選び方


少し前後しますがInQする前のことです。現在のRankedの仕組みでは希望ロールを二つ選べますが、どのような基準で選んでいますか?基本的には得意なロールだと思います。自分もそうです。それは間違いではないです。

しかしそのロールで勝てない、レートが上がらないのであれば他のロールを試すことも重要でしょう。得意だと思っているだけかもしれません。

一般的にはADCは自分でキャリーすることは難しいです。何故なら最もスキルの問われるレーン戦において自分一人ではないからです。

topやmidでは自分のスキルが相手より高ければ勝てる単純な図式ですが、2v2のbotはそう簡単ではないです。またそもそもレーナーではないjgはさらに複雑です。なので基本的にレートを手っ取り早く上げるにはtopやmidが簡単です。

それでも私の場合topやmidでは試合をキャリーできませんし、逆にADCであればできます。

自分の適性ロールを見定めることは容易ではありませんが、定めずにFillでInQしたり、なんとなく得意なロールを選択するよりは労力をかけて探すべきです。


今回はここまでです。次回はP&Bについてさらに詳しく書きます。